Akane Japan Life

世界のどこにいても日々の暮らしが続く、外国人が語る日本

「婚活サバイバル」から学ぶいけない女性!!!【教訓】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

お題「恋バナ」

お題「最近見た映画」

お題「プロポーズ」

「婚活サバイバル」から学ぶいけない女性!!!

ãããã§ã©ã¼ã»ã¸ã£ãã³ãã·ã¼ãºã³2 ã­ã¼ãã¸ã¥ã¢ã«

 

 

 最近、日本AMAZON プレミアム会員無料で放送される「結婚サバイバル」という番組に夢中。

 「サバイバル」というフレーズを見たら多少イメージが浮かんでくる方もいるでしょうが、未だよくわからない方のために、この番組について簡単に紹介させていただきます。

 リアルな婚活サバイバル番組『バチェラー・ジャパン』シーズン2です。

詳細は

Amazonプライム・ビデオより独占配信中の「バチェラー・ジャパン」特集ページ

をご覧ください。

 

 簡単に説明すると、結婚を目的に20人の美女が一人の成功した「黄金独身貴族」(=バチェラー)を奪い合うとのことです。

 そもそも「バチェラー」ってどうゆう意味???

 とここで疑問を持つ方が出てきたと思うので(知らないのは私だけなのかな?)

調べてきました。

*バチェラー(bachelor)未婚男性、独身男性

 そのまんまじゃん‼笑

 世界で最も豪華で過酷な恋愛リアリティ番組と言われています~

 各話の最後に、この残酷な奪い合いでバチェラーに気に入ってくれる女性だけにバラを渡すローズセレモーが行われ、バラを受け取らない女性はその場から去っていく......

聞くだけでもドキドキしますねと思うあなた、

❢えーーー、男性主導で女性を下に見てんじゃん!と憤慨するあなた、

❢普段に絶対味わえない贅沢すぎる、バチェラーはめっちゃかっこいい♡とメロメロのあなた、

❢こんなの、リアリティ番組???と疑うあなた、

❢こんなデート人生で一度だれか設けてくれればなぁーと嘆いたあなた、

 

今読んでくださっている方はどれに当てはまるでしょう?

 

 目次

 

 私はこの番組に対して違和感を覚えたことが勿論ありますが、女性としてのヒントも同時に読み取りました。

 

1⃣ 意外性がありすぎ、やはり「ドラマチック性」を求めすぎ?

 台本がなし、それぞれ応募で勝ち抜いた一般人(そんなに知れていないモデルかアイドル一名いるかいないかくらい)といわれる方々が集まって共同生活を送り、携帯やSNSに関わる私物を全部没収され、バチェラーへの恋愛感情だけに集中させるといわれるこの番組、視聴者の誰も今回この女性が100%バラもらえると確信する女性はよりによって落とされる。バチェラーの行動と決断のギャップはありすぎて、わざとテレビ効果を狙ってるんじゃないかと何度も思わせられた。

 言い忘れましたが、この番組に一番の見どころは最後バラセレモーだけではなく、バチェラーと沢山な女性とのゴージャスなデートもこの番組の醍醐味です。

 バチェラーは気になる女性をデートに誘い、ツーショートデートを重なって好意を持っている女性とさらにお互いに知り合い、関係を深めていくという流れです。っていうのは頻繁にデートに誘う、しかもデート中もこの上ないような楽しい時間を過ごしているように見えるのに、2on1デートで誰が見ても結果が明らかじゃないかと思われる最終選択で絶対な勝機を握る王者を落として意外な展開に......

 

2⃣ 選ばれる女性と選べない女性の決定的な違いは「思いやり&居心地の良さ」

・「思いやり&居心地の良さ」の話をする前に、まずこのサバイバルの中で、バチェラーから容赦なくおとした女性のタイプを分類して紹介します。

【恋愛対象になれない妹タイプ】

 未熟な感じでストレートに自己を出張する。よく言えば素直でかわいい、言い換えれば、ただただ大人げない子供!成熟で魅力な男性は自分にも相手にも思いやりがあり、お互いの時間を無駄にしたくない。大人げない女性は相手が言わずに気づいてくれることはほぼないし、場合によってマイペースな行動を起こし、男性に困らせて自分の存在感をアピールすることもある。

【サバサバしすぎ、女性らしさが欠けるタイプ】

 無造作に行動する、サバサバ系女子 細かいところに気にせずあさっりしている女性。

サバサバ系女性が大好き、モテなくはないだろう?!

と反論を起こしてくる方、まず、性別を教えてください。

サバサバ女子に対して男女の見方は結構異なるようです。

ここで、今このブログを読んでくださっている男性の方に質問(挙手)、本当にサバサバ系女子が好きなの?

 おっとり系女子VSサバサバ系女子

 どちらにもっと好みますか?

マイナビウーマンの調査によって、以下の結果になりました。(2015年8月にWebアンケート。有効回答数111件。22歳~39歳の社会人男性)

Q.「おっとり系女子」と「サバサバ系女子」、どちらが好きですか?

「おっとり系女子」……64.0%
「サバサバ系女子」……36.0%

「おっとり系女子」が過半数の男性に支持されました! やはり「おっとり」のほうが女性的で惹かれるでしょう。

  好みにもよりますが...

 って言いだしたら世の中に統計っていうものをやらなくてもよさそうなので、サバサバすぎる系女性をもう少し女っぽさを出して、「女性的っていう特徴に男性が弱いですね。」(確かに)黙々頷く自分がいる。

 

【嫉妬深いタイプ】

 いうまでもなく、男性が好まない典型のタイプでしょう。嫉妬深いという気持ちの付き物は束縛欲。成功する道に順風満帆で歩んでいるバチェラーは人に束縛され、自由を失うことになりそうな女は決して選ばないでしょう。

普通の人でも嫌だよな!

 しかし、本当に好きで好きで仕方がないと思う相手に対して他の女性にも自分と同じようなことをしてあげていると見たら嫉妬しない女性がいないでしょう。

 この時、重要なのは話術。どうやって嫌味がなく、自分が相手への思いをうまく伝えるかです。

 下記の会話を見てみよう~

自分のことに対して、バチェラーはどう思っているかを探る二人の女性がバチェラーとの会話です。

ケース1

女:私のことをどう思ってる?

バチェラー:模索中。。。

             気まずっ!!!!!

ケース2

女:林太郎さんはどんなタイプが好き?

バチェラー:自分の夢をちゃんと持っていて、ロマンチックな感性がある女性かな?

女:うん、うん。近いかも~

           二人きりでいい雰囲気♡

 

 そうです、相手の気持ちはまだはっきりしていないというのは以上の二つのケースどっちも同じ、ただ自分中心で単刀直入で聞くのは十分な確信を持たないときにさけたほうが上策、聞き手にも話し手にも負担をかけていないからです。

 相手の需要を先に聞き出して、それに同感を示して近づいていく。恋愛だけに使える話術ではなく、営業職に就いている方もこのような技を使っているではないですか~

 

3⃣ 志のある女性になりましょう!

 また、番組に戻りますが、バチェラー争奪戦で微笑んで最後まで残されるのはだれかまだ未知です。しかし、バチェラーの心を揺らせる女性の皆に何かしらのキャリアを持ち、他の誰か持っていないスキルを身につけています。

 今は、もう女性がただただかわいくいるだけで、自分を尽くして男性を立てる脇役のままで人生を終える時代じゃないーーー

 っていうか前からアベノミクス3本目の矢「成長戦略」の中で、「女性が輝く日本」と掲げられています。

※安倍総理:成長戦略スピーチ 4月19日/首相官邸

 

  自分の夢をしっかり持つ、社会で戦う男性と対等で対話できるパートナーを求める男性の割合が年々増えていると言われています。

 番組のバチェラーのような成功した男性はなおさら。

 でも、そとで頑張り切って疲れ果てたからこそ、ただ癒してくれる女性が望ましいでしょう!

 と思っている方に、

 ここに書かれた「癒し」とは何でしょう???

 と考えてほしい。。。

 そもそも、成功した男性はなぜ成功できただろう?自分のやりたいことをしっかり具現化し、形にしたこと、自分の軸がぶれなく事業を立ち上げたこと、人に貢献する何かを通して自己価値を実現させること。むしろ、こういうこの世の中で評価される成功者ほど努力家がいないでしょう。

 コツコツ地道で(もちろん、生まれつきの才能もあるかもしれない)頑張っているから、なんも努力せず可愛くいるだけの「癒し」を好むかは疑問でしかありません。

 人は、波長が合う人しか引き寄せないと言われているし、「類は友を呼ぶ」という言葉も存在しています。

 似たもの同士はつまらないという人もいるが、似てないと通じないものが多いからなぁ~

 仕事の話も価値観の共有も志も同感して話し合える「癒し」の持ち主は将来一緒に歩むパトナーとして相応しいと思う男性のほうはやはり多いでしょう。

 気持ちが安らぐ「癒し女子」は最強です!!!

見た目だけの「癒し」は三日で飽きちゃうかもしれない~

 

以上、まだ放送が終わってないので、簡単に自分が思ったことを述べてみました。

ネタ晴らし&実際に当てはまる女性の名前をあえて出さなかった。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

次回もお願いします♡