Akane Japan Life

世界のどこにいても日々の暮らしが続く、外国人が語る日本

【日本人と中国人の見分け方】目つきから日本人と中国人を見分けてみよう!!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

目つきから出た大違いの日本人と中国人
f:id:akanenechan:20181101205558j:plain
日本と中国は一衣帯水の地理位置につけられ、古くから文化の交流があり、髪と瞳も黒く肌の色も同じで、両国とも漢字を用いている。
このような共通点があげるときりがないほど多いが、考えや行動様式に関してはかなり異なっている。
国民性という精神上に上がってみれば、水と油のような大違いがあると考えられる。
水と油は共に透明で透き通る液体で見た目だけで区別がつかないが、中身は全く違う。
なので、街に歩いている人を観察したら、どれだけ日本人寄りのファッションで身を包んでも、
この人はきっと中国人だと中国人を見抜けることができちゃうと日本に来てからよく一人で楽しくやっている「中国人探しゲーム」です。百発百中という不敗神話を残している。
この「ゲーム」の前提は勿論相手がしゃべらない状態で秒単位で答えを出すことです。

見た目はほとんど一緒で、その中に日本人より日本人らしいファッションや行動をしている人もいるにもかかわらず、
どこでこの人が日本人じゃないと分かってしまったか?
気になりますよね~~~
 
答えは   目つき  です。

一人で歩く時に、中国人と日本人の目つきの違い

中国人の目つき:

歩いていながらきょろきょろとまとまりのない目つきをしている人が多い。
まるで何か獲物で探り当てているように。

ただいつもと違う環境に慣れていなくて色々観察しているだけではないか?

それもあるかもしれないけど、結構長く日本に生活している中国人でもやはり同じような目つきをしている。私も含めて…どこか好奇心と似たようなものに駆られているからです。

日本人の目つき:

何かしっかりした目的を持って視線は前に向かっている方が多い。
友達と一緒にいる場合を取っておいて、一人で歩いている日本人は殆どの時は「無」です。
外部環境に目もくれずに、自分の世界にいるって感じ。

このような違いが生じる理由【歴史的観点から】

ここで騎馬民族、大陸民族と農耕民族、島国民族と二つの概念を入れて説明したいと思う。

見れば分かるように、
騎馬民族、大陸民族は中国を指していて、
農耕民族、島国民族は日本のこと。

騎馬民族の中国

いつも慣れない土地に行って、狩猟を行う。
うまく獲物を取れれば、一食を確保できるが、上手く行かなかったら、お腹を満たすことさえできない。
しかも、狩猟する場所にもどんな危険な生物が潜まれているかいつ何かに襲われるか、命にかかわっているので、常に細心の注意を払う必要がある。

大陸民族の中国

周知の通り、中国はアジア大陸に位置している。
この位置付けで、多くの国と隣接している。(14か国もある)
昔から侵略や戦乱の影響を受けられ、多民族が入り乱れていた大変苦しい時期があった。
その時期から離脱するため、自分なりの戦略に長じるしかなった。

農耕民族&島国の日本

中国と正反対の日本は農耕民族かつ島国なので、大和民族と呼ばれる単一民族に成り立っている。(北海道のアイヌ民族があるが…単一民族と言われている)

日本は田畑でとれた収穫物を蓄積し、外来の侵略が来ずにほぼ安定した日々を送ることができる。
日本人は複雑な策略をわざわざ考え出さなくても普通にまじめにコツコツ努力すれば安定な生活を確保できる。

仮説

中国人は目をよく動かして、常に周囲を警戒している。警戒っていう言葉が重すぎるかもしれない。
常に周囲を観察しているのは確かです。

いつか「敵」が襲ってくるか分からない、気付かないうちに危険な罠にハメられているか不安で目をきょろきょろさせて警戒を怠らない。

逆に、日本人は顔が無表情で変化はない。


目つきは心理活動を伝える中国

中国には「眼睛是心灵的窗户」(眼は心の窓口)という言葉があるように、中国人は何が考えているか顔の表情を通して伝わるわけである。
そして,目つきは一番心理活動が伝わるものだと考えられる。

本音・建て前を分ける日本人

本音・建て前は日本人の特徴をよく表してくれた。
本当は納得していないが、顔には出さない。

日中の伝統的な芝居を例に挙げると、一目明瞭になれると思う。

日本の能楽

日本では能楽があるように、実際の劇を見たことがないが、
知っている限り、簡単に言えば能面の顔は真っ白で表情の動きは全くない。
みんな同じようなメイクをして本当の顔は仮面の下に隠されている。

中国の国粋劇「変顔」(变脸)

中国の場合、四川省の劇の「変脸(顔を変える)」は国粋ともいえるほど全国に知られる。
(池袋の火鍋名店-海底捞は毎日ショーを披露しています、
「顔を変えるってなに?とピンとこない日本人は是非見に行ってください」
顔の隈取りを一瞬のうちに変化させる技、役割の喜怒哀楽など全部違う表情のマスクを変えることで
表すという伝統劇の一種です。
目は生き生きと動くのはと独特なポイントである。
様々な目つきは沢山の顔を作り上げるように多様な感情を見せてくれる。


目がよく動くのは自己防衛の手段の一つとしても捉えますが、自分の感情をしっかり表現する証拠でもあります。
以上のように私は街に歩いていた中国人と日本人の目つきをめぐって自分の考察でした。