Akane Japan Life

世界のどこにいても日々の暮らしが続く、外国人が語る日本

銀座でリーズナブルに楽しめるアフタヌーンティー【午後の紅茶とアフタヌーンティーの関係も】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

銀座でリーズナブルに楽しめるアフタヌーンティー

 先週土曜日高級感があふれる銀座の雰囲気を味わいながらオシャレなアフタヌーンティータイムを過ごしました。
日本人の主人は一緒に行くと提案した時に、「アフタヌーンティー」と何回言われても日本の独特なカタカナ英語を前に、スムーズに聞き取れずに、話してくれたのと同じ回数で聞き直しました。
主人も徐々自分の話が伝わらない焦りが見えてきて、キレるかという間髪一発の時に、英語で言ってくれました~

 「Afternoon tea」か?最初に英語で言ってくれればすぐ分かるのに~なんだ、その無駄なカタカナイングリッシュタイムだと少々不機嫌になったハプニングがありましたが、「アフタヌーンティー」の正体が分かったところで、すぐさまインスタグラムで検索したら、オシャレな写真が沢山出てきて、もう行くのを待ちきれないくらい大興奮~

「午後の紅茶」と「アフタヌーンティー」

 「アフタヌーンティー」は中国語で「下午茶(xia wu cha)シャーウーチャー」と言います。言葉自体はイギリスの文化にちなんだものです。
中国語の「下午茶」があるくらいでしたら、日本語もカタカナ英語をやめて、もっと分かりやすく「午後の紅茶」にすればいいのにと思ったこの瞬間、「午後の紅茶」は商標に使われているから、下手に使うとどれがどれになるかさらにややこしいことに発展してしまう恐れがあるとぱっと気付きました。
 「午後の紅茶」はやはり「アフタヌーンティー」と絶対になにか関係があると予想しました。
 
調べたところ、ずばり的中!
下記をチェック~

「日本にも紅茶の本場英国の習慣を根付かせたい」。そんな思いを込めて、ネーミングは、 英国の習慣であるアフタヌーンティーをそのまま日本語にして「午後の紅茶」になったんだよ。

anc=secretPagewww.kirin.co.jp

手頃な「アフタヌーンティー」スポット―ロイヤルクリスタルカフェ

  いろいろチェックしている「アフタヌーンティー」のお店はあれもこれも豪華で素敵ですが……
  お値段も豪華!!!
 
 「アフタヌーンティー」に一人1万弱の出費はやはり20代の平凡なOLやサラリーマンにとっては高すぎるので、インスタ映えもする手頃価格の「アフタヌーンティー」がないかと丁寧に探していた結果
 ありました♡♡♡♡♡♡
 
 今回の日本での「アフタヌーンティー」初体験に臨んだ場所は大人の街―銀座にあるロイヤルクリスタルカフェ。

ロイヤルクリスタルカフェの場所

住所 / 東京都中央区銀座5-4-6 ロイヤルクリスタル銀座B1F
TEL / 03-3569-1188
営業時間 / 11:00〜21:00 ※20:30ラストオーダー
定休日 / 年末年始
全席禁煙

東京メトロ銀座駅B6出口より徒歩3分
JR有楽町駅銀座口より徒歩5分

今回私たちの注文内容(実際の写真)とかかったお金

 東京週末の混みあい具合を考えると、お店に行って席がないというより決まった時間に行って確実に入れたほうが良いと考えていたので、
 当日の朝、電話で予約しました。

 アフタヌーンティータイムに合わせて15時で予約したかったですが、時間帯も時間帯で混みあっていたので、二人掛けの個室は満杯で四人掛けの個室しか空いていなくて四人掛けの個室に予約を入れました。
 別に個室じゃなくてもいいのに、主人は折角だからと言って個室にしてくれました。(気持ちが有難いですが......)

 個室にこだわる方は電話で予約してください。ホールでも良ければ電話予約は不要で、実際にお店に行って並べば入れます。
 個室は二人掛けと四人掛けがあります。
 個室使用料金はそれぞれ、1000円(二人掛け)と2000円(四人掛け)になります。
 
 アフタヌーンティーセット      2900円
 ハイティーセット(グラタン)    3300円
 大個室(四人掛け)         2000円
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 合計                8200円(税込)

ちなみに、ハイティ―セットはグラタンかビーフシチューか二種類を選べます。
 実際のお写真はこちら↓
 f:id:akanenechan:20181120195405j:plain
 インスタ映えはかなりします~(芸術性が欠けている私でもこんな写真映えができます)
 

アフタヌーンティーの三段の内容

アフタヌーンティーは下から順番に食べていくのがルールとされているようです。
この食べる順番で三段の内容を見せます~
一番下のサンドイッチ:
f:id:akanenechan:20181120214410j:plain
オリーブも入っているが、私の舌はまだまだ大人になっていないようです~......

真ん中のスコーン:
f:id:akanenechan:20181120214622j:plain
ジャム二種類(ブルーベリー&バター)、スコーン、一口サイズのパン?、かわいいマカロン

一番上のケーキ&フルーツ:
f:id:akanenechan:20181120214732j:plain
みかんゼリー、チョコレートケーキ&ミルク系のケーキ

二人分なので勿論全部二個ずつ。

 紅茶もおかわり自由なので、もともと紅茶好きな私はお腹満々まで飲みまくりました。
 主人はコーヒーを注文。どちらもおかわりができます。
f:id:akanenechan:20181120215547j:plainティーポットも置いてくれます。
頻繁におかわりしてもらう手間もありません。

 ハイティーの付き物のグラタンもとてもおいしかった♡
 チーズがあまり得意ではない私ですが、味見で一口を食べたらまさかチーズの癖を感じなくついつい進んでしまいました。
 最初一口味見すると約束したのに、私が食べた後はかなり減りましたので、記念に「あかねねの大丈夫なチーズ」としてアルバムに収めました。
 f:id:akanenechan:20181120220144j:plain

「アフタヌーンティー」と「ハイティー」は一緒?

 ここまで読んでいただいた方は、アフタヌーンティーを飲みに行ったのに、主人がグラタン付のハイティ―を注文したってどういうことやん?と突っ込んで来る方がいらっしゃいますか?

 ・アフタヌーンティーはサンドウィッチやスコーン、ケーキなどの軽食と一緒に紅茶を楽しむもの。
 ・ハイティーは本来食事としての意味合いが強く、一般的に夕方5時から6時の遅い時間の夕食の前に、食事とともに茶など飲み物が提供されたもの。

  ウィキペディア先生からいろいろ勉強になりますね~

最後に

 アフタヌーンティーは多少高い印象がありますが、今回はコスパ抜群のロイヤルクリスタルカフェを紹介しました。
如何でしょうか?
 少し背伸びをしたい日や贅沢をしたい日に、お財布にもやさしいオススメのカフェです♪
 彼や旦那様とデート、女子会やお仕事のミーティング、のんびりママ友とランチなど様々なシーンでアフタヌーンティーを楽しみましょう♡