Akane Japan Life

世界のどこにいても日々の暮らしが続く、外国人が語る日本

【沖縄編3】―万座ビーチでシュノーケリング&万座毛で夕日鑑賞&おススメ夕飯

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【沖縄編3】―万座ビーチでシュノーケリング&万座毛で夕日鑑賞&おススメ夕飯

 昨日の続きを綴ることで、奇妙な探検ー青い洞窟を体験した後の日程をまとめます。

1⃣マリンスポーツを楽しもう!

 前回の投稿で言い忘れたが、青い洞窟体験に使った1万三千円はダイビングだけではなく、そのあとのマリンスポーツの二項目も含めるお値段になるので、体験して得たものと比べたらお得感しか感じません。いわゆる費用対効果が高い笑

 私たちが選んだのはJETスキーとバナナボートだった。果てのなく青く広がる海を自由自在に走り回れる感覚は素晴らしかった。

 ただ二人だけのバナナボートにスピード感をあまり感じなくて、しかも水しぶきが顔面に直撃してずっとしょぱかった。また、前に引っ張ってくれる水上バイクが曲がるたびに、海水でいっぱいかかったシートがすべすべになって必ず真ん中に落ちってしまったりした。私だけだったけど、百発百中だ。自分だけこんな目に遭うから、普段全く運動しない自分は体幹がぶれやすすぎのせいかもしれない。とにかく海水が沢山味わって、水しぶきで目もそんなに開けず、バナナボートは本当にBORING だった。

 JETスキーは直接に乗るので、しかも私は真ん中に座らせてもらったので、スリル感もなかったが、水しぶきがあんまりかかって来なかったおかげで普通に目が開いたままで海景色を見渡して満喫できた。自分では決して行けない奥にスタッフさんが止まってくれて、食パンを一枚ずつ渡されて、珊瑚礁の上で餌やりタイム。少し大きめの魚が沢山いた。食パン二枚分(私と彼)を全部ちぎって撒いたら、再出発して、別の場所でまたまた餌やり、同じく食パン二枚分。渡された瞬間にまたかとかなり戸惑ってた笑。でも、浅瀬なので、さっきのと全く別種類の魚、青い小さい魚や黒と白のボーダー模様の小さな魚がいっぱい集まって可愛かった。とにかくJETスキーは良かった。

 さっきのバナナボートという比べ物があって余計に良く感じたかもしれない。二人とかの少人数であれば、JETスキーをおススメします!

 

2⃣ 万座ビーチで再びシュノーケリング!

 メインイベントを終えたとしても、時刻はまだ午後14時半なので、まだまだ海はこれから...

 同じ西海岸で、30分車を走らせて万座ビーチに向かった。

 万座ビーチはビーチが無料だが、駐車料金は1500円をします。

 ANAのホテルらしいので、ホテルの宿泊者には無料です。我々が入ろうとした時に、こちらの宿泊者ですかと聞かれるので、ただビーチに行きたいと言ったら1500円の駐車料金を要求された。もう遅いし、いつまでいられるかきれいなビーチなのか結構本日海を楽しんでいたから入ってすぐ飽きてしまうかといろいろ考慮して、一旦Uターンして近くに別の完全無料のビーチがあるかを調べることにした。

 他に完全無料(遊泳料金も駐車料金もゼロ)のビーチはあるものの、現在地からさらに車で40分前後がかかるので、あきらめた。一応、完全無料のビーチはアラハビーチだそうです。遊泳時間は9時から18時までです。

 仕方がなく、再び万座ビーチに行くことにした。しかし、このUターンは1500円を打ち消してくれたとは思わなかった笑。二回目に入ろうとした時に、一人の警備のおじいちゃんが聞いてくれた。「ホテルのお泊りですか?」「違います、ビーチだけ...」と答えたらまさか「どうぞ、いいですよ!」とのことでした。ラッキー!!!おじいちゃん神、ありがとう!!!と自分が主人にUターンさせたことはマジでよかった。

 もう15時過ぎだから、さっき一回目のやり取りを見ててくれたと思う、本当に心優しいおじいちゃん(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 駐車場からビーチまで5分ほど歩く距離があるけど、リゾートホテルの敷地なので、中はとてもきれいで風情がある。ビーチに到着すると、サマーランドみたいなアクティブに遊べる巨大な滑り台など遊具が置いてありますが、使用料金は3000円?!だった気がする。熾烈な日差しに終日晒されているので、とても乗ろうという気になりません。

 パラソルとビーチチェアセットは貸出が必要だが、人が少なかったので、誰にも声をかけずに使わせていただきました。(せこいかな?)

 海は午前中サイクリングしたときに遭遇したビーチほど透視度が良くなかったが、普通に綺麗、またライフセーバーも何人かいるので、安心に泳げるところも良かった。

 シュノーケリング開始、まさか海底にウミヘビを見つけたこわっ!!!

 私の視界に入ってすぐに主人に帰ろうとの合図を出して、さすが彼もビビったようで素直に海岸方面に連れてくれた。旅行、本当に冒険だね~

 防水カメラがあればすべて撮って記録できるけどなぁ^^よし、GoProをゲットしようと!

  f:id:akanenechan:20180926205848j:plain

  パラソルの下からの眺めです~

  f:id:akanenechan:20180926205920j:plain

  少し大きめのヤドカリを捕まえてじっくり観察してから海に返してあげた!

  ヤドカリは死んだ巻貝の殻を自分の大きさに合わせて選んでいるそうです。サイクルできてエコな生き方は悪くないわー余談ですけど...

 リゾート地なので、ビーチのすぐそばにきれいなシャワールームと更衣所があった。ただ我々の着替えを車に置いたままだったので、徒歩往復10分で取りに行かなきゃいけなかった。途中にリゾート婚を行っていた中国人新郎新婦と遭遇、幸せな雰囲気に優しく包まれたHAPPY♡

 

3⃣万座毛で奇岩と夕日を楽しむ!

  万座ビーチから車で10分もかからなかった。象の鼻の形と似ていると言われた万座毛に到着。夕日を見に来たので、日没時間を調べた。ちょうど着いたのは6時くらいで、もういい感じに日が暮れてきて、見どころでした。

 午前中、マリンスポーツのスタッフさんに夕日を見る最適なタイミングを聞いた際に、6時半でも早いくらいと言われたが、信じてなくてよかったってほっとした。18時半に来たら多分日が既に沈んでたと見て取れる。

f:id:akanenechan:20180926212044j:plain時刻18時5分くらい

f:id:akanenechan:20180926212449j:plain時刻18時27分

 ほら、日がもう水平線の下に消えてしまったでしょう!

 勿論カメラで記録できない綺麗さだった~

 ドロン撮影をしていた外国人もいた、こういう時に現代科学の影響力を実感するね~

 

  f:id:akanenechan:20180926212748j:plain

  空も海もピンクに染まった幻想的な風景!

 

f:id:akanenechan:20180926212903j:plain

f:id:akanenechan:20180926212945j:plainこの崖も...

 

4⃣おなかペコペコで夕飯へ

 グーグル先生に口コミが良い居酒屋を教えてもらって、行ってみました。

 まず、一件目はずけやまという家族経営のお店です。店内にゆったりした沖縄の曲が流れていてアートホームな感じで落ち着きます。ワイワイしたい方には向いていないかと思います。

f:id:akanenechan:20180926213256j:plain

f:id:akanenechan:20180926213545j:plain

天ぷら五点盛り(ごく普通のエビ、カボチャなど)

f:id:akanenechan:20180926213622j:plain

刺身のお任せ4点盛り(上から二番目は沖縄の魚↓この赤いやつです)美味しかった!

f:id:akanenechan:20180926213645j:plain

f:id:akanenechan:20180926213631j:plain

もずくの天ぷらです!中にコンの粒と人参粒も少々混ぜている。癖がなくておいしかった!美味美味!

f:id:akanenechan:20180926213610j:plainテビチ(豚足)

 非常に柔らかく煮込んでます。味は普通の豚足より少々甘め~噛みやすかった。私は普通の味濃いほうが好みかな~中国人の味覚はやっぱりか...

 美味しくいただき、二件目はまーちぬ~沖縄の居酒屋チェーン店です。

f:id:akanenechan:20180926214534j:plainグルクン(沖縄魚)

安くておいしかった!↓こいつです~

f:id:akanenechan:20180926214621j:plain

f:id:akanenechan:20180926214547j:plain沖縄の豆腐(ソースがあんまり好きじゃなかった、奇妙な甘み?)

f:id:akanenechan:20180926214603j:plain主人はぜひ飲んでみたかったハブ酒~別にハブが入っている透明な瓶から目の前に入れてくれるわけでもなかったので、出されたのはごくごく普通の水みたいな液体です。

 味はきつい!後味はどんどん攻めてくる!ザお酒って感じだからお酒が好きじゃない人、甘いお酒を好んでいる方にはあんまりお勧めできない。どうしても飲んでみたかったら自己責任でお試しください。いっぱい680円だった気がする。高め?!

こんな感じで二日目は沢山の初めてで惜しくも寝る時間を迎えました。

 

*お昼ご飯を書き忘れた*ここで補充=-=

 青い洞窟のブルーオーシャンの近くにある恩納そばで沖縄そばを頂きました!

 

f:id:akanenechan:20180926215907j:plain

f:id:akanenechan:20180926215936j:plain

古民家風~きれいなお店です。券売機でチケットを購入するような感じでした。

 f:id:akanenechan:20180926215917j:plainソーキそば

 私は野菜そば注文したが、やっぱソーキそばのほうがおいしかった!しっかりとした味付けでお肉もボリューム満点でした。

 

 沖縄最高!!!

www.akaneforeignlife.com